本文へスキップ

車を高額で売るのコツ

自分のミスで

自宅から会社までマイカー通勤をしています。
先日、帰宅途中によそ見運転をしてしまい、

道路左端にあった縁石に乗り上げてしまいました。
外見はさほどダメージは無かったのですが、左前輪のダメージが大きく、
タイヤはバーストしていておまけにドライブシャフトが抜けかけている状態で、
自走出来ない状態でした。
加入している自動車保険の担当の方に連絡をしてレッカー車の手配をお願いして、
修理工場へと運んで貰いました。
修理の見積もりを見ると、修理代が50万円と言われました。
新車で購入して6年目の車でしたが、気に入って購入した車だったので、
まだ乗るつもりでしたが、車両保険に加入しておらず、
修理代が50万円もかかるのならと泣く泣く廃車にしました。
それで慌てて次の車を探さないといけなくなりました。
インターネットで中古車情報を見てみると、スズキのハスラーの中古車を見つけてしまいました。
中古車なのですが、走行距離が500kmと少なく、ディーラーの所有になっていました。
グレードは真ん中だったので、標準装備的に若干淋しい部分がありましたが、
後から付けられる所は、後からでも良いかと思い、早速連絡をして実車を見に行きました。
値段の交渉も割とあっさり行って、何とか予算内で購入する事が出来ました。
ハスラーは、車両保険に加入した事は言うまでもありません。